【秋華賞2023】過去データの傾向から注目馬を紹介

※本ページはプロモーションが含まれています
データ推奨



秋華賞は、春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦として知られています。

過去10年間のデータを分析すると、人気上位馬が好成績を収める傾向があることがわかりました。また、前哨戦で好走した馬やオークス上位馬が好成績を収めることも多いようです。



スポンサーリンク

秋華賞の過去10年データから見る傾向


秋華賞の概要:過去の活躍馬

  • 秋華賞は、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)であり、3歳牝馬限定のレースです。

  •  秋華賞は、1996年に新設されたGI競走で、その後エリザベス女王杯へ向けた前哨戦としての意味合いも持っています。施行距離は創設以来、京都競馬場・芝2000m(内回り)で変わっていません。

  •  過去には、メジロラモーヌスティルインラブアパパネジェンティルドンナアーモンドアイデアリングタクトの6頭が三冠牝馬に輝いています。

  •  秋華賞は、3歳牝馬限定のGI競走であり、牝馬三冠レースの1つです。


美浦と栗東の調教師の成績分析


美浦の調教師

美浦の調教師の成績は以下の通りです

  • 着別度数:2- 4- 1- 58/ 65
  • 勝率:3.1%
  • 連対率:9.2%
  • 複勝率:10.8%


栗東の調教師

一方、栗東の調教師の成績は以下の通りです

  • 着別度数:8- 6- 9- 85/108
  • 勝率:7.4%
  • 連対率:13.0%
  • 複勝率:21.3%

栗東の調教師は、美浦の調教師に比べて全体的に高い成績を示しています

特に、複勝率は21.3%と、美浦の(10.8%)の約2倍です。


調教師分類着別度数勝率連対率複勝率
美浦2- 4- 1- 58/ 653.1%9.2%10.8%
栗東8- 6- 9- 85/1087.4%13.0%21.3%


馬体重別の成績分析

以下に、馬体重別の競馬成績を分析した結果を示します。


400~419kg

  • 着別度数:1- 0- 1- 7/ 9
  • 勝率:11.1%
  • 連対率:11.1%
  • 複勝率:22.2%

この範囲の馬体重では、勝率と連対率が同じで、複勝率がそれらより高い傾向が見られます。


420~439kg

  • 着別度数:1- 2- 2- 17/ 22
  • 勝率:4.5%
  • 連対率:13.6%
  • 複勝率:22.7%

この範囲の馬体重では、勝率が低い一方で、複勝率が高い傾向が見られます。


440~459kg

  • 着別度数:3- 4- 1- 44/ 52
  • 勝率:5.8%
  • 連対率:13.5%
  • 複勝率:15.4%

この範囲の馬体重では、全体的に均等な成績が見られます。


460~479kg

  • 着別度数:0- 2- 6- 41/ 49
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:4.1%
  • 複勝率:16.3%

この範囲の馬体重では、勝率が非常に低い一方で、複勝率は比較的高いです。


480~499kg

  • 着別度数:5- 1- 0- 22/ 28
  • 勝率:17.9%
  • 連対率:21.4%
  • 複勝率:21.4%

この範囲の馬体重では、全体的に高い成績が見られます。特に、勝率は他の範囲と比べても高いです。


500~519kg

  • 着別度数:0- 1 -0 -10 /11
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:9.1%
  • 複勝率:9.1%

この範囲の馬体重では、全体的に低い成績が見られます。


結論

以上の分析から、馬体重と競馬成績には一定の関係性があることがわかります。

特に、「480~499kg」の範囲では全体的に高い成績を示しています。


馬体重着別度数勝率連対率複勝率
400~419kg1- 0- 1- 7/ 911.1%11.1%22.2%
420~439kg1- 2- 2- 17/ 224.5%13.6%22.7%
440~459kg3- 4- 1- 44/ 525.8%13.5%15.4%
460~479kg0- 2- 6- 41/ 490.0%4.1%16.3%
480~499kg5- 1- 0- 22/ 2817.9%21.4%21.4%
500~519kg0- 1- 0- 10/ 110.0%9.1%9.1%
520~539kg0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%


スポンサーリンク

前走着順の成績分析

以下に、前走成績別の競馬成績を分析した結果を示します。


前走1着

  • 着別度数:4- 4- 5- 38/ 51
  • 勝率:7.8%
  • 連対率:15.7%
  • 複勝率:25.5%


前走2着

  • 着別度数:4- 0- 1- 18/ 23
  • 勝率:17.4%
  • 連対率:17.4%
  • 複勝率:21.7%


前走3着

  • 着別度数:1- 3- 1- 15/ 20
  • 勝率:5.0%
  • 連対率:20.0%
  • 複勝率:25.0%


前走4着

  • 着別度数:1- 1- 1- 10/ 13
  • 勝率:7.7%
  • 連対率:15.4%
  • 複勝率:23.1%


前走5着

  • 着別度数:0- 2 -0 -8 /10
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:20.0%
  • 複勝率:20.0%


前走6~9着

  • 着別度数:0 -0 -1 -24 /25
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:0.0%
  • 複勝率:4.0%


前走10着~

  • 着別度数:0 -0 -1 -30 /31
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:0.0%
  • 複勝率:3.2%


前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着4- 4- 5- 38/ 517.8%15.7%25.5%
前走2着4- 0- 1- 18/ 2317.4%17.4%21.7%
前走3着1- 3- 1- 15/ 205.0%20.0%25.0%
前走4着1- 1- 1- 10/ 137.7%15.4%23.1%
前走5着0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%
前走6~9着0- 0- 1- 24/ 250.0%0.0%4.0%
前走10着~0- 0- 1- 30/ 310.0%0.0%3.2%


前走着差別の成績分析

以下に、前走着差別の競馬成績を分析した結果を示します。

負0.0

  • 着別度数:1- 0- 0- 6/ 7
  • 勝率:14.3%
  • 連対率:14.3%
  • 複勝率:14.3%

前走着差が0.0の馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


負0.1~0.2

  • 着別度数:3- 2- 3- 15/ 23
  • 勝率:13.0%
  • 連対率:21.7%
  • 複勝率:34.8%

前走着差が0.1~0.2の馬は、次回のレースでも高い複勝率を示す傾向があります。


負0.3~0.5

  • 着別度数:2- 2- 0- 26/ 30
  • 勝率:6.7%
  • 連対率:13.3%
  • 複勝率:13.3%

前走着差が0.3~0.5の馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


負0.6~0.9

  • 着別度数:0 -1 -1 -19 /21
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:4.8%
  • 複勝率:9.5%

前走着差が0.6~0.9の馬は、次回のレースでは低い成績を示す傾向があります。


負1.0~1.9

  • 着別度数:0 -1 -0 -30 /31
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:3.2%
  • 複勝率:3.2%

前走着差が1.0~1.9の馬は、次回のレースでは非常に低い成績を示す傾向があります。


負2.0~2.9

  • 着別度数:0 -0 -1 -7 /8
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:0.0%
  • 複勝率:12.5%

前走着差が2.0~2.9の馬は、次回のレースでは低い成績を示す傾向があります。


負3.0~

  • 着別度数:負4以上は全て未勝利
  • 勝率:全て未勝利
  • 連対率:全て未勝利
  • 複勝率:全て未勝利

前走着差が3以上の馬は、次回のレースでは非常に低い成績を示す傾向があります。


結論

以上の分析から、前走着差と次回の競馬成績には一定の関係性があることがわかります。

特に、「負0.1~0.2」の馬は次回のレースでも高い複勝率を示す傾向があります。


前走着差着別度数勝率連対率複勝率
負0.01- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
負0.1~0.23- 2- 3- 15/ 2313.0%21.7%34.8%
負0.3~0.52- 2- 0- 26/ 306.7%13.3%13.3%
負0.6~0.90- 1- 1- 19/ 210.0%4.8%9.5%
負1.0~1.90- 1- 0- 30/ 310.0%3.2%3.2%
負2.0~2.90- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
負3.0~3.90- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
負4.0~0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%


スポンサーリンク

前走人気別の競馬成績分析

以下に、前走人気別の競馬成績を分析した結果を示します。

前走1人気

  • 着別度数:6- 3- 2- 23/ 34
  • 勝率:17.6%
  • 連対率:26.5%
  • 複勝率:32.4%

前走で1人気だった馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


前走2人気

  • 着別度数:2- 3- 1- 16/ 22
  • 勝率:9.1%
  • 連対率:22.7%
  • 複勝率:27.3%

前走で2人気だった馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


前走3人気

  • 着別度数:1- 1- 1- 9/ 12
  • 勝率:8.3%
  • 連対率:16.7%
  • 複勝率:25.0%

前走で3人気だった馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


前走4人気

  • 着別度数:1- 1- 2- 15/ 19
  • 勝率:5.3%
  • 連対率:10.5%
  • 複勝率:21.1%

前走で4人気だった馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


前走5人気

  • 着別度数:0 -1 -1 -10 /12
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:8.3%
  • 複勝率:16.7%

前走で5人気だった馬は、次回のレースでは低い成績を示す傾向があります。


前走6~9人

  • 着別度数:0 -0 -1 -41 /43
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:0.0%
  • 複勝率:4.7%

前走で6~9人気だった馬は、次回のレースでは非常に低い成績を示す傾向があります。


前走10人~

  • 着別度数:負4以上は全て未勝利
  • 勝率:全て未勝利
  • 連対率:全て未勝利
  • 複勝率:全て未勝利

前走で10人以上の人気だった馬は、次回のレースでは非常に低い成績を示す傾向があります。


結論

以上の分析から、前走人気と次回の競馬成績には一定の関係性があることがわかります。

特に、「前走1人気」の馬は次回のレースでも高い成績を示す傾向があります。


前走人気着別度数勝率連対率複勝率
前走1人気6- 3- 2- 23/ 3417.6%26.5%32.4%
前走2人気2- 3- 1- 16/ 229.1%22.7%27.3%
前走3人気1- 1- 1- 9/ 128.3%16.7%25.0%
前走4人気1- 1- 2- 15/ 195.3%10.5%21.1%
前走5人気0- 1- 1- 10/ 120.0%8.3%16.7%
前走6~9人0- 1- 1- 41/ 430.0%2.3%4.7%
前走10人~0- 0- 2- 29/ 310.0%0.0%6.5%


前走距離別の成績分析

以下に、前走平地距離別の競馬成績を分析した結果を示します。


1800m

  • 着別度数:2- 5- 6- 62/ 75
  • 勝率:2.7%
  • 連対率:9.3%
  • 複勝率:17.3%

前走平地距離が1800mだった馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


2000m

  • 着別度数:4- 4- 2- 58/ 68
  • 勝率:5.9%
  • 連対率:11.8%
  • 複勝率:14.7%

前走平地距離が2000mだった馬は、次回のレースでも一定の成績を上げる傾向があります。


2200m

  • 着別度数:0 -0 -1 -0 /1
  • 勝率:0.0%
  • 連対率:0.0%
  • 複勝率:100.0%


2400m

  • 着別度数:4 -1 -1 -15 /21
  • 勝率:19.0%
  • 連対率:23.8%
  • 複勝率:28.6%

前走平地距離が2400mだった馬は、次回のレースでも高い成績を示す傾向があります。


前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率
1800m2- 5- 6- 62/ 752.7%9.3%17.3%
2000m4- 4- 2- 58/ 685.9%11.8%14.7%
2200m0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
2400m4- 1- 1- 15/ 2119.0%23.8%28.6%


スポンサーリンク

競馬成績の分析まとめ

この会話では、競馬の成績に影響を与えるさまざまな要素について分析しました。具体的には、調教師の所属、馬体重、前走の着順、前走の人気、前走の平地距離について考察しました。

調教師の所属

調教師の所属によっても競馬の成績に差が出ることがわかりました。特に、栗東所属の調教師は美浦所属の調教師に比べて全体的に高い成績を示していました。

馬体重

馬体重もまた競馬の成績に影響を与える要素であることが明らかになりました。特に、「480~499kg」の範囲の馬体重を持つ馬が高い成績を示す傾向がありました。


前走の着順

前走の着順も次回の競馬成績に影響を与えることがわかりました。特に、「前走2着」の馬は次回のレースでも高い勝率を示す傾向がありました。


前走の人気

前走での人気も次回の競馬成績に影響を与えることがわかりました。特に、「前走1人気」の馬は次回のレースでも高い成績を示す傾向がありました。


前走平地距離

前走で走った平地距離も次回の競馬成績に影響を与えることがわかりました。特に、「前走2400m」の馬は次回のレースでも高い成績を示す傾向がありました。



スポンサーリンク

注目馬


データ注目馬
②・⑥・⑦・⑧・⑮

データクリア馬

2番 ハーパー

6番 リバティアイランド


スポンサーリンク

コメント